韓国ドラマ 春が来るのかな春 の相関図とキャスト情報_コンテンツメニュー_格安 DVD-ドラマDVD,格安DVD販売専門店!

取扱いタイトル数国内最大級!格安のDVD販売
(ドラマ.映画.バラエティー)

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 韓国ドラマ 春が来るのかな春 の相関図とキャスト情報

韓国ドラマ 春が来るのかな春 の相関図とキャスト情報

格安 DVD / 2019-02-25

 春が来るのかな春

 

ドラマ「春が来るのかな春」は家族に献身する女優出身で国会議員の妻イ・ボム(オム・ジウォン)と、自身のことしか考えない記者出身のアナウンサーキム・ボミ(イ・ユリ)の体が入れ替わり、他人の人生を通じて自身の人生を振り返った2人の女性が本当の自分を取り戻していく内容を描いたファンタジーコメディドラマだ。

 

公開されたポスターの中でオム・ジウォンとイ・ユリは、まるで2人が1つの体であるかのように、お互い抱き合うように重なっている。チェンジの呪いをかけられたイ・ボムとキム・ボミを表現するように、ぼうっとした眼差しで宙を見つめる姿で、ドラマの内容の好奇心を刺激している。「私の体を返して」というフレーズを通じて、自身の人生ではない他人の人生を生きなければならない2人の残念な状況を推測させるなど、ドラマに対する期待を高めている。

 

また、ポスターの下部にはラブリーな性格のイ・ボム役を務めたオム・ジウォンが反対の性格のキム・ボミと体が入れ替わったようで、クールな表情とジェスチャーでギャップのある魅力を披露しており、イ・ユリも野望に満ちてクールな性格のキム・ボミからイ・ボムにチェンジしたように、女性らしいポーズを取っており、2人が見せる相反するキャラクターにも関心が高まっている。

 

「春がくるのかな春」側は「体がチェンジするという設定は、これまでのチェンジジャンルに似ているように見えるが、予測し難いシーンでこれまでのチェンジジャンルとは異なる楽しさを期待できる。愉快さと痛快さのあるドラマであるだけに、『春がくるのかな春』にたくさんの期待をお願いしたい」と伝えた。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha