新ドラマ「暗行御史」の情熱溢れる初めての台本読み合わせ現場が公開された_コンテンツメニュー_格安 DVD-ドラマDVD,格安DVD販売専門店!

取扱いタイトル数国内最大級!格安のDVD販売
(ドラマ.映画.バラエティー)

現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 新ドラマ「暗行御史」の情熱溢れる初めての台本読み合わせ現場が公開された

新ドラマ「暗行御史」の情熱溢れる初めての台本読み合わせ現場が公開された

格安 DVD / 2020-10-13

 INFINITE エル&元HELLOVENUS ナラら出演、新ドラマ「暗行御史」台本読み合わせ現場を公開。

 
KBS 2TVの新月火ドラマ「暗行御史」は、不正腐敗を清算して、非道に対抗して人民の不合理を解決していく朝鮮時代の王室の秘密捜査官である暗行御史と御史団の痛快な活躍を描いたコミカルミステリー捜査劇だ。
 
「暗行御史」は、「カンテク~運命の愛~」「不滅の恋人」「朝鮮ガンマン」「王女の男」「伝説の故郷」など、時代劇に精通したキム・ジョンミン監督が久々にKBSで制作する作品で、ドラマファンの期待が集まっている。
 
キム・ジョンミン監督は「最初から最後まで、撮影で大きな事故なく健康に終わることを願いながら、最善を尽くして作品を作る」と話し、俳優、制作陣を配慮した。パク・ソンフン脚本家と共同で執筆を担当したカン・ミンソン脚本家は「素晴らしい俳優の皆さんと一緒に仕事をすることになって光栄だ。良い作品が書けるよう、最後まで努力する」と覚悟を明かした。
 
ソン・イギョム役のキム・ミョンスはすぐに役に入り込み、野望もなく今日だけを生きる弘文館(ホンムングァン:宮中の文書を管理し王の諮問に答える機関)副修撰のソン・イギョムから、新人暗行御史に変身する姿で目を引いた。ナラは言えない秘密を持った朝鮮最高の妓女ホン・ダインの魅力と、茶母(タモ=役所の下働きの女性)のガールクラッシュ(女性が見てもカッコいい女性)な魅力をアピールしながら現場のエネルギーを引き上げた。二人は抜群のケミ(ケミストリー、相手との相性)を誇り、コミカルなミステリー捜査ドラマの誕生を知らせた。
 
それだけでなく、3人合わせて演技経歴100年を越すアン・ネサン、チェ・ジョンウォン、ソン・ビョンホのカリスマ性溢れるリーディングも目を引いた。アン・ネサンは劇中ソン・イギョムを暗行御史に抜擢する(トスンジ:朝鮮時代の承政院の長官)チャン・テスン役を、チェ・ジョンウォンは血も涙もない街の守令(朝鮮時代の地方官)カン・インチュン役を、ソン・ビョンホは領議政(朝鮮王朝時代の最高行政機関の官職の一つ)キム・ビョングン役を務め、自身だけのキャラクターを誕生させた。
 
暗行御史
 
 

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha